スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝動買い

Category : カメラ(Canon FTQL)
先日より、始動を始めた我が家のカメラ『Canon FTQL』
いろいろとネットで検索したりして、どうにか水銀電池に代わる物も手に入れて、露出計も動きました!
でも、使い方がイマイチわからず・・・
ネットで検索しても、あまりにも古く詳しいサイトは見つからず。
で、キャノンに電話してみました!
オペレーターのお姉さんが、すごく良く対応してくださって、コピーでよければと郵送してくださることになりました!!
それを見てもわからないことがあれば、可能な限り対応させていただきますので、また電話くださいって言ってくれて感謝です。
待ち遠しい~。

そして、そして
フィルムカメラに必須なフィルムですが、これが意外といろいろあって。
そのフィルムメーカーによっても特徴があったり(色の出方とか)。
いまや国内でも海外でも数が少なくなってしまっているのが残念ですが
最初に気になったのは、
『Tokyo gratzy PARADE100』というフィルム。
ですが、残念ながら販売終了となってしまっていました。
で、いろいろ調べて興味がわいたのは、この『Solaris』と『アグファ ビスタ』
衝動買いしちゃいました(笑)

どちらも海外のフィルムなんですが、販売してくれているお店があるんですね。
こういう時、本当にネットっていいなって感謝。
そして、こちらのお店の方とは、とってもステキなご縁があって。
フィルムカメラをこよなく愛していらっしゃって、とてもステキな出会いになりました。
早く使ってみたい~!!
スポンサーサイト

脱オムツ 1/2

Category : 双子育児(3歳~)
なんだか急にサリってば、自己申告でトイレがバッチリになりました
気付けば「オシッコ出た」とつぶやき・・・大洪水の日々でしたが。
トイレに誘えども誘えども「ない!!」と拒否され、大洪水でしたので・・・。
もう途中からは、私が放棄
紙オムツにしちゃってました。
でも、保育園ではオムツがカンペキにはずれていないのは双子だけのようで。
それで焦ってというわけじゃないんだけど。
涼しくなって、お散歩の時間とかが増えて、その時にお漏らしでもしようものなら・・・先生に怒られたり可哀相だしなぁ・・・と思いまして。
でもでも、お漏らし大洪水はキビシイ
と言うことで、『オムツとれっぴー』というのを買ってみました。
普通のパンツに付けると、お漏らしは吸収してくれるってのですね。
ところが、双子、かたくなに嫌がるんです。
サリなんて、泣いて拒否。
チビなりに自尊心が傷つくらしいのです
なので、結局使わず「トイレでしようね」「お漏らししたら『とれっぴー』やで~」でパンツのみ。
・・・なんど泣かされたことでしょう。
キィィィィってなったくらい。
まさに、一歩進んで二歩さがる状態。
いやいや、一歩進んで五歩さがるって感じで。
果てしないゴールに涙。
そんなこんなで、トホホな日々でしたが、ここにきて急にサリが自己申告を始めました。
週末のお出かけでも、怖くて紙オムツでしたが
「かか、トイレ行く」と言って、トイレまで我慢をして大成功。
ここ数日間、一度も失敗ナシで、このまま一気にゴール??とココロ躍らせています
だけども だ・け・ど
我が家には、もう1人いらっしゃりました(笑)
こちらは、一向に自己申告もナシ。
誘って誘って何とか無事に済ませるものの・・・ウ○チはパンツで!が彼の常識となりつつあり・・・ゴールと思ったら給水所だったわ

ひとりで歯医者

Category : 双子育児(3歳~)
土曜日、双子の定期歯科検診でした。
前回、「次回からは3歳なので、きちんと治療のお話をして聞き入れてもらって治療をしますね」と言われてました。
そう、今までは嫌がってもムリヤリでも治療をしてもらってました。
不安。
不安。
不安・・・。
サリは何とかなりそうだけど・・・ハルは無理。
どんな迷惑をかけるのか・・・出入り禁止になるのではないか・・・。
とりあえず、歯医者へ行くということは事前に話していたので、行くことに関してはノープロブレム!
逆に「今日は歯医者行くねんな~」とヤル気マンマン。
名前を呼ばれて入ると・・・。
案の定、ハルが「イヤや~」とグズグズ。
衛生士さんから、「お母さんがいると甘えてという子が多いので、いったんお預かりしてみていいですか?」と言われて双子をおいて待合室へ。
ところがどっこい・・・ハルは脱走してきました
予想的中。
なので、まずはサリから。
衛生士のお姉さんの言うことをよく聞いて、自分から診察台にゴロン。
ソッと覗くと↓

エライぞ、サリ
そしてハルも連れて行かれましたが・・・待合室まで響き渡る号泣で。
暴れているのがわかる・・・
かなり泣き叫んでいましたが・・・プッツリと泣き声が止み・・・
ソッと覗くと↓
20080823_haru.jpg
軽~く抵抗している感じの足ですが(笑)治療してもらってました。
ヨカッタ・・・。
しばらくすると、ハルが連れられて出てきて衛生士さんから説明。
「かなり泣きましたけど、『どうするの?する?しない?』と聞くと『・・・する』って治療させてくれましたよ~。でも、今日は歯磨きしてお口を見るだけって約束したので、レントゲンとフッ素は次回もう一度来てもらってということで」と。
母としては、これだけ騒いで迷惑かけて、変な汗かいたくらいだから、一度にやってもらいたかった
まぁ、衛生士さんも、こんな強情な子じゃ疲れるわねぇ・・・(笑)
で、サリはと言うと、おとなしくレントゲンも撮ってもらってました。
先生に呼ばれて入ると、奥歯にほんのわずかに虫歯が出来ているとのこと
ただ、治療するというレベルでもないらしく、進行を遅らせる薬を散布して様子を見て、進行が見られたら治療しましょうということに。
了承して、さぁ、もう一度診察台に・・・となったところで、サリが突然大暴れ+号泣。
終わったものと思っていたようで、緊張の糸が切れたのか・・・。
「このまま、もう一気にしちゃいますね~」と衛生士さんから言われて、母は退場。
でも・・・ハル以上に響き渡る泣き声。
そう、サリは一度イヤってなるとハル以上に強情だったんです
かなり泣き叫び・・・疲れ果てウトウトしたところに、ダダダッと処置してくださいました。
本当に、先生や衛生士さんにお詫びしまくりで
でも、この小児歯科の方針として、3歳になると記憶にも残ってくるので、無理やり押さえつけて治療すると「病院=怖い」という強迫観念を植え付けかねないので、可能な限り、本人とお話をして頑張ろうねっていう形で治療をしますってことらしい。
なので、周りはほとんど泣いている子がいなくて(診察台が10台あって、次々と治療されてるので)衛生士のお姉さんたちと楽しそうに話して歯みがきや処置をしてもらってる子がほとんど。
うちの子もできるのかしら??
4ヶ月毎の定期健診・・・4ヶ月毎にまた大変になるのね~・・・トホホ。

Canon FTQL マニュアルカメラにて

Category : カメラ(Canon FTQL)
以前にblogに書いたとおり、祖父(母方)→父→私と譲り受けた、私より年上のマニュアルカメラ『Canon FTQL』 (詳しくはコチラ
camera.jpg
始動させてみました。
今年に入って、カメラ屋さんで相談はしていたのですが、なかなか撮る機会がなく。
重い腰を上げて、動かしてみました。
面白いです!
ただ、子供たちを被写体になんですが、じっとしてくれるわけもなく、ピントを合わせた途端に動かれて
1枚を撮るのに、すごく時間がかかりました(笑)
露出計の電池が、譲り受けたときには、かろうじて電池が残っていたようで動いていたんですが・・・切れちゃってました。
とりあえず、ピントを合わせて・・・絞りを変えてみたりして。
シャッターを切るたびに、カシャンッと小気味良い音が響いて、自分の手でフィルムを巻き上げる。
その工程もいいんですよ!
デジカメだったら、とりあえずシャッターを切って、失敗だったら消しちゃえばいいんですが、そこはフィルムのマニュアルカメラ。
現像するまでわからないのが、ドキドキものです。

以前、相談にのってもらったカメラ屋さんへ持ち込み。
前回と同じ店員さんが「以前、見せてもらいましたよね~」と声をかけてくださり、とりあえず使ってみた経緯を話すと・・・絞りを変えたらシャッター速度も調整しなくちゃならないって指摘をしてくれました。
そんなことも知らない私
でも、その程度だったら、いわゆる「失敗」にはならないそうで、とりあえず現像してみましょうということに。
ピントが合っている合っていないは別問題として、カメラの状態が正常に機能しているかどうかって点を確認するために。
そして出来上がってきました!
 20080818_sariharu-2.jpg
感動です!!!
私の腕はともかく・・・味があるってこういうことなんだ~って感じで、デジカメとは全然違うんです。
画像では伝わらないかなぁ・・・。
これはハマッちゃいそうです
背景を少しぼかしたりするだけで、被写体が際立つと言うか・・・。
私がシャッター速度を変えずに絞りだけを変えたせいもあって、光を取り込みすぎて白っぽくなったものの、それがかえってふんわりやわらかい空気感を持たせてるというか。
失敗のはずなのに、偶然そうなったっていうのが不思議ですよね。
でも、それも自分の手で調整して写したんだと思うと、すごーく思いがこもっちゃうというか(笑)
店員さんにも、初めてで上出来ですと褒めてもらいました~
私のお気に入りは、こちら↓
20080818_haru.jpg
ハルが、じっと何かを見つめてるショットです。
周りをぼかしているので、いい感じです。
しばらくは、これを持ち歩いちゃいそうです(笑)
ただ・・・1kg以上あるので重い

IKEA鶴浜レポ

Category : 双子育児(3歳~)
行ってきました!IKEA!
大阪に出来たので、どんなもんか偵察ってことで(笑)
噂によると、関西では2店舗目(1店舗目は神戸)ってこともあって、神戸のオープンほど混雑はしていないとのこと。
行ってみて、渋滞してたらやめておこうって感じで行ってみました。
オットさんが、あの辺りの道に詳しかったので、「こっちの方が空いてるはず」というIKEAへの道順看板を無視して行くと、スイスイと行けちゃいました。
11時過ぎに行ったんですが、店舗前の空き地に設置された駐車場は1/3くらいしか埋まってなくて、待つこともなく。
入り口もガヤガヤしてましたが、特に並ぶこともなく入れちゃいました!
と言うことで、長くなりそうなレポは、READ MORE にて☆

→続きを読む

お盆休み

Category : 双子育児(3歳~)
さてさて、世間ではお盆休みということで、やれ出国ラッシュやら帰省ラッシュやらと騒がしいです・・・。
我が家は、コレと言って何もない。
実家が車で15分程の我が家には帰省という言葉は無縁だし。
(ちなみにオットさん側のおじいちゃん家も車で40分程度)
基本的に、夫婦ともお盆休みっていうのがない職場だし。
でもでも、保育園がお盆中は基本休みって体制で、登園する子は申請しなくちゃならないうえに合同保育、給食がなくてパンになるっていうことで、2日間お休みいただいちゃいました~。
ま、お盆休みを取ったところで、どこへ行くわけでもないけど・・・(笑)

実は、うちは夏休みは以前に貰っていたんですよ~
7月の後半に。
じぃじのご招待で旅行へ!
プチ海外旅行
淡路島へ(笑)
周りの楽しそうなお盆休みblogが羨ましいので、ちょっくら我が家も夏休み話を(笑)

淡路島へは、海がキレイだし、浅瀬なので、子供たちにはもってこいで、毎年行ってます。
今年は、ご招待をしてもらって、リッチなホテルで豪勢に過ごさせてもらいました。
露天風呂付きのお部屋なんて、我が家の財政事情では
海水浴では、案の定、ハルが大泣き。
砂浜では「足冷たい~」と号泣(熱いと冷たいが逆なんですよ、彼は)
0722-haru.jpg
それに比べてサリは大ハシャギ
0722-sari.jpg
性格の違いが出ています・・・。
顕著に出ています(笑)
ハルは、私の足にしがみついて抱っこちゃん状態で。
あまりの号泣、すがりつく姿に、周りは失笑
どうなることかと思いましたが
1時間ほど経つとこのとおり
0722-haru2.jpg 0722-sari2.jpg
最初は恐る恐る波をさわる程度から始まり、やっと自分から水に入って笑顔になりました。
サリは、波打ち際をキャッキャと走り回り。
予定時間を過ぎても「帰れへん~」と言い出す始末で。
朝から夕方まで、しっかり遊ばれました。
夕食は、バーベキュー
普段は、車の運転をすることになるので飲まない私も、じぃじに勧められ、かなーり飲んじゃいました
とろけるような淡路牛ステーキに舌鼓しつつ、久しぶりのビールetcにハイテンション
もちろんチビたちも
0722-sari3.jpg
・・・かと思いきや
0722-haru3.jpg
ハル沈没
まぁ、あれだけ遊べばねぇ・・・。
昼寝もしてなかったし。
何度か起こしてみたものの、まったく起きないので、食べそびれた可哀相なハル。
お開き10分前に起きて、モソモソと食べてましたけど
そんなこんなで、2日目もホテルのプールで遊びまくり、お部屋で舟盛りに懐石料理に舌鼓を打ち。
食べきれないくらいの量で残してしまった・・・もったいなかった(笑)
じぃじも、少しだけれど食事も出来て、ワイワイと過ごせて、ホッとしてたし。
治療の励みだったからね。
本当に本当に楽しい夏休みでした!!

祝☆3歳

Category : 双子育児(3歳~)
我が家の双子、めでたく3歳になりました~。
魔の2歳児から脱出です。
ヨカッタ、ヨカッタ。
・・・ってわけないですよねぇ。
最近、完璧に反抗期に突入しているもようで、ドエライことになっております。
これも成長の証!
なーんて、広い心で受け止められないダメ母です

今日は朝から「誕生日やねん」と喜び小躍りしていた双子。
「3歳になってん」と、得意げに指を3本たてて見せてくださいました。
「オメデトウ」と言ってあげると、妙にテレて、ニヘニヘと笑う姿が可笑しくて
世の中は、お盆休みですが、我が家は夫婦共に仕事のため、ケーキを買ってお誕生日会は週末にお預けとなりました。
でも夕食は『焼肉』食べに行ってきました~。
(単に残業で夕食の用意が遅くなりそうだったので、私が助かっただけだけど)
お誕生日ってことで、贅沢なお店に(笑)
双子も、オレンジジュースで乾杯できて、とろけるようなお肉に舌鼓をうってゴキゲン
思いっきり満腹になるまで食べてきました。
こうして焼肉を一緒に食べにいけるようになったっていうのも成長ですね~。

七五三 前撮り!

Category : 双子育児(2歳~)
まず初めに・・・
長い間、更新しないまま放置状態でスミマセンでした。
心配してメッセージをくださったりしていたのに、気付けば2ヶ月以上も経っていて。
更新したいネタは数々あったんですが、なんだかバタバタしたり、気持ち的にもいろいろあって。
まだまだプライベートではバタバタしていますが、少し自分の時間も取って、気持ちを切り替えたりも必要かなということで、きっと、復活と言えども、また放置しちゃったりもすると思うのですが・・・。
どうぞお付き合いいただけると嬉しく思います。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

あと数日で3歳になる我が家の双子☆
満年齢で七五三をするつもりでいたので、今年だな~と呑気にかまえてました。
・・・が、フラリと立ち寄った写真スタジオで、撮影の予約状況を聞いてみると、早撮り割引キャンペーンで土日は半分以上詰まっていることや、着物レンタルの予約状況にいたっては11月の土日の良い日は埋まりつつあると
ビックリしていると、「早い方だと新作発表を待って6月に予約とかもいらっしゃるんですよ(笑)」とのこと。
案の定、目を引くデザインでお値段もお手ごろなのは・・・予約表にズラズラ~っと埋まってました。
なので、急ぎ予約をしました。
あと、じぃじと記念撮影も出来ればと思って、まだ比較的空いていた8月で。
(結果的には、やっぱりじぃじは体調が悪くて無理になったんですけど)
スタジオの人曰く、10月からは実際にお参りに着て行く予約が入ってくるので、撮影は予約のない着物の中から選ばなければならず損ですよ~ということらしいです。
今なら、新作でも何でも選び放題ですって言われて(笑)
当日レンタルでは、新作とかってなると¥20,000~30,000するんですよ
なので、スタジオ写真だけでも値段を気にせず選ぼうってことで(笑)

ブランドとかにはこだわらず、フリルやファーの付いたものは嫌だったので、あくまでも古典的な部分があるものをってことで選んでみました。
(ハンガーに吊られているのを見ても、実際に着た感じって想像しにくくて難しかった
あれもこれも着せたい衝動に駆られつつ(笑)、子供たちの体力的な面や集中力を考えると2着までかな?ってことで!
サリの衣装は案外早く決めれたんだけど(本人の好きなピンクっぽいのにしたので)、ハルのが難しくて。
これでいいかな?って感じで(笑)
まずは1着目
  sari2.jpg  haru.jpg 
そんでもって2着目
sariharu_2.jpg  sari.jpg  haru2.jpg
思った以上に可愛くて(親バカ全開)、メロメロになっちゃいました
サリは、やっぱり女の子で可愛い着物が嬉しいのかノリノリ
それに対してハルは笑顔ナシ・・・緊張しすぎ
さらに、足袋を嫌がって「痛い~」「イヤ~」を連発して脱ぎたがって・・・。
途中からは、「裸足でいいです」と思わず言っちゃいました。
(それも想い出さ!と親は呑気なんだけど、写真スタジオの人は必死で履かせようとしてましたねぇ)
それにハルってば1人で写す時は表情がこわばっていて、スタッフの人たちが笑わせようとしても
でもでもそこは双子!って感じで、2人になると自然に笑顔
「仲良しして~」と言われて、こんなポーズまで(笑)
sariharu_3.jpg
これにはスタッフの方々も大爆笑でしたけど

あと、予定にはなかった洋装も撮ってもらっちゃいました
sariharu_5.jpg
七五三の写真だし、ドレスとかってどうなの?って興味ナシだったんですよ。
でも、すごーく勧められて(笑)
オットさんから「やっぱり撮っておけばよかったとかって思うくらいなら、撮っておけば?」という一言で撮っちゃいました
ちなみに、サリのドレスは、サリ本人のセレクトなのです
最初はオットさんのセレクトで別のドレスだったんだけど、本人が「イヤ~」って言い出して。
スタッフに手を引かれ、ご自分でセレクトなさいました(笑)
なんとコレ<松田聖子デザイン>なんだそうで
そんなものまであるのかとびっくりしたことは言うまでもなく・・・。
ハルも少し慣れたのか、はたまた窮屈な和装から解き放たれたからか、笑顔も増えて、なかなかいいのが撮れました。

撮影終了後、写真選び。
大量に、いろんなポーズ・カットで撮ってくれるので、絞込みが大変でした
我が家は、いいお顔をしてくれたカットは出来るだけ購入したかったので、予算も考慮して、オール台紙なしで注文しました。
家族で写ったベストショットと、2人で写ったベストショットを大きめのカットで。
それ以外は、ハガキサイズや普通の写真のLサイズで。
なので、お支払いは3万円以下で抑えられました
5万円以上でデータを付けますよ~と言われたけど、5万円って・・・
我が家では有り得ませんでしたので(苦笑)
平均5~6万円と聞いて「みなさんお金持ち~」と羨ましかったですわ

バタバタと大変だったし、なんだかんだと4時間くらいかかったけど、可愛い姿に大満足な1日でした。
撮影中のビデオ撮影はだったので、その撮影したビデオをじぃじには見てもらえたし。
サリもハルも、最終的には大喜びで、帰ってから「また行こうな~」って言ってたくらい
いやいや・・・無理ッスよ(笑)
出来上がりは約1ヶ月後(そんなにかかるのにビックリ)
出来上がりが楽しみです。
※blogの写真は、注文確認用に普通紙に小さく印刷されたものをスキャンしたものです。

七五三のお参り当日は、写真のような新作は高額すぎて断念。
なので、サリは、スタンダードな昔ながらの赤で小花がちりばめてある着物にしました
それでも1万円くらいなんだけどね~。
ハルは悩んだけど、借りる予約はせずに・・・普通にスーツみたいな服でいいかなと。
そうしたら、ばぁばがビデオを見て「似合ってるやん!借りてあげたら?」と言われて悩み中

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

 実月

Author: 実月


   ↓↓↓ 登場人物の紹介 ↓↓↓


 双子ハハ=実月
 blog管理人
 ミソジのワーキングマザー
        寝言もハッキリ喋ります

 双子姉=サリ
 出生体重1935g
 お喋り大好き・歌うの大好き
        好奇心旺盛な甘えん坊チャン

 双子弟=ハル
 出生体重2255g
 食欲旺盛・オレ様全開
        ビビリで内弁慶な甘えん坊チャン

 双子チチ=オットさん
 お腹のお肉を何とかせねば?!
 メタボリック症候群?
        睡眠時無呼吸で治療中


   ↓↓↓ リンクについて ↓↓↓

 リンクフリーにて運営中
 貼ったら一言いただけるとウレシイです
 こちらからもお伺いいたしますデス

いくつになったの

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク + 仲良しblog

検索フォーム

メールはコチラから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。